矢継ぎ早に打たれる金融・財政政策VS下げ止まらない原油価格、拡大するコロナ!勝負の行方は?

Left Caption

株猿

こんばんわ。株猿です。

FRBがまたも手を打ってきました。最近は毎日日替わりで何かしら金融・財政政策が発表されてますね。米国の当局の機動力の高さに日々驚かされています。

Right Caption

ボールガール

どんな動きがあったのかな?それでは早速見て行きましょう!

昨晩~本日にかけての概況、出来事

  1. 2020/3/17 FRBが10年ぶりにCP買入を発表。好感でダウ終値 21,237.38 前日比+1084.86(+5.20%)
  2. 2020/3/18日中 原油価格が24ドル台へ。22:00時点でWTIが24.86 前日比-2.51(-9.22%)
  3. 2020/3/18日中 米国10年債利回り急上昇、1.111%(前日比+0.115,+11.55%)

FRBのCP買入について

Right Caption

ボールガール

CPってそもそも何?
Left Caption

株猿

CPっていうのは、コマーシャルペーパーの略だね。企業が短期資金の調達に使うんだ。これによって、企業が資金調達をしやすくなる、つまり倒産しづらくなるってわけだね。
Right Caption

ボールガール

あれ?でもCPは企業が発行してるわけよね?それを国の機関であるFRBが買ってもいいものなの?
Left Caption

株猿

もちろん、君の言う通り国家機関がCPを購入するってのはあまり好ましい事態じゃないけど、10年ぶりの実施なので、前例がないわけでもないんだ。それに、逆に言うと、そんな好ましくない手段を使わないといけないほど、なりふり構っていられないって事態だってことさ。

原油価格の下落

Right Caption

ボールガール

原油も下げ止まらないわね。WTIが24.86 前日比-2.51(-9.22%)って、ちょっと異常よ。
Left Caption

株猿

そうだね。ここのところ、原油価格の下落を受けてオイルメジャーの株価も他に比べて大暴落している。
株価が下がりすぎて、オイルメジャーの配当利率が異常なことになってるよ。

ロイヤルダッチシェルが14.85%、BPが13.38%、エクソン・モービルが10.09%。すごい配当利率だね。

Right Caption

ボールガール

しかも、オイルメジャーって連続増配株が多いのよね?
Left Caption

株猿

ロイヤルダッチシェルは70年減配なしだから、今回も乗り切ってくるという可能性は0じゃない。そうすると、超高配当株を低価格で入手できてしまうわけだけど。でも、さすがに原油がこの価格だとどこも苦しい気もするよ。特に、積極投資しているエクソン・モービルなんかは、投資した分採算が取れずに、裏目に出ちゃう形になるね。

米国10年債利回りについて

Right Caption

ボールガール

あれ?つい先日FRBがゼロ金利導入したわよね?米国10年債利回り1.111%(前日比+0.115,+11.55%)って尋常じゃないわよね?
Left Caption

株猿

そうなんだけどね。どうもこういうことらしい。

米国のみならず世界が協調して金融緩和・財政政策に動くも

Left Caption

株猿

詳しくはこっちの記事で追ってほしいところだけど、最近、米国を筆頭に世界各国が協調して金融緩和・財政政策を打ち出しているけど、原油価格は下げ止まらないし、欧州でコロナウイルスが絶賛拡大中だしで、株価は政策に素直に反応していないね。
Right Caption

ボールガール

普通だったら株価が月まで飛んでってもおかしくない位の好材料なのにね。
Left Caption

株猿

それだけ市場がパニックだってことさ。まぁ、だからこそ少しずつ買いに回ってるんだけどね。あまり急激にポジションを取りすぎないように、2週に1回、15万円を上限に買い付けに入ることにしたんだ。昨日もVOOを5株買ったよ。

正直なところ、金融緩和・財政政策の好材料と、原油安・金利高の悪材料と、どっちが勝つのかなんて誰にもわからない。配当なり株価なり自分がそこに手を出すのに納得できる何かの指標があって、自分で許容できるリスクの範囲内であれば、そろそろ動いてもいいんじゃないかと個人的には思うよ。人には勧められないけどね。だって見てごらん?REITや高配当株も、配当・分配金利率が魅力的になってきた。

Right Caption

ボールガール

まだちょっと早い気もしない?
Left Caption

株猿

そうかもしれないね。でも、スクリーニングサイトで見てごらん?
日本株も米国株も、高配当株、REIT共に手を出したくなってしまう利率のものがゴロゴロしてるから。

でも、配当利率や分配金にフォーカスする場合、
①高配当でもやっぱり今原油は怖い!
②この状況だから、減配リスクは常にある
③特にREITは、商業系はコロナウイルスによる客足減が響く可能性がある
ってことだけは意識しておいた方がいいね。

閑話休題。告知!

そんな先行き不透明な状況ではありますが、当blogのbetmobさんへの掲載申し込みが受理されました!
今後とも頑張って更新していきますので、応援よろしくお願いします!

↓ランキング応援よろしくお願いします。↓
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

Betmob|投資家ブログまとめメディア